« 3つの高速通信に対応した「Tikiモバイル WiMAX 2+」新登場! | メイン | NO!IDとパスワードの使いまわし »

暑い日は要注意!スマホの”熱さ”対策

Title

だんたんと暑さが厳しくなってきましたcoldsweats01

梅雨の時期はパソコンの「湿気」「」対策が必要ですが、
暑くなると心配なのがスマートフォンやタブレットの発熱!“

スマホが熱くなる!?

 普段、手元にあるスマホやタブレットを操作していると”急に熱くなる”のを感じたことがありませんか?スマホやタブレットは、液晶ディスプレイやバッテリーなどに加えて小さなパーツが隙間無く配置されいます。パソコンと違って冷却ファンなどもありませんので、熱がこもりやすくなってしまいます。

Taburetto_4

 もちろん、普段はスマホが発熱しても自然に冷えるので大丈夫ですが、夏になると外気で冷めるはずの本体がなかなか冷めないだけでなく、暑い外気や日光の影響で温度が上がってしまい熱問題に見舞われる可能性が高くなります。

スマホの熱問題!?
  • 保護機能が有効になり機能に制限がかかることも
    本体保護のために、一定の温度を超えると、「アプリが使えない・カメラが使えない・充電ができない」などスマホがこれ以上熱くならないように動作を制限されることがあります。
  • バッテリーの性能が落ちる
    外出先では、モバイルバッテリーで充電しながら利用しなければならない時もありますが、猛暑の中で充電しながらスマホを利用してしまうと、使用と充電のダブルの加熱でバッテリーの劣化に繋がってしまいます。
  • 低温やけどに注意
    高温になったスマホを長時間肌に圧着しないように十分注意しましょう。ポケットに入れている時、充電しながらスマホを操作している時など「低温やけど」になる可能性も!?

ちょっとした発熱対策

 スマホが熱くなったら、まずはケースやカバーから外し自然冷却をしましょう。
 電源を落としてバッテリーを外して冷ますこともできますね。アルミなどの金属系のケースに付け替える手もあります。市販の放熱シートを活用するのも良いかも知れませんね。以前紹介した、ノートパソコン用の放熱シートでもOKです。

そして、スマホ内のアプリが自動的に動作していないか省エネアプリ等でチェックをするなどして無駄な発熱を事前に回避することも重要です。

今年の夏も暑くなりそうなので、
人も機器も発熱対策をしっかりとしましょう!

【関連記事】
>>梅雨を乗り切る!
>>パソコンもクールビズに!?
>>落雷によるモデム故障にご注意!

フォローしてね

tikitiki_jp Twitter公式アカウント
mixiページ 公式mixiページ
フォトアルバム