« ふくふく工務店“IT”繁盛記-第2回・ドメインの種類 | メイン | ふくふく工務店“IT”繁盛記-第3回・ドメイン転送で楽々運用 »

「市場ふくふく通り」に行ってきました!

市場ふくふく通りTikiTikiインターネットの本社がある「岡山市南区」。
その南区で今話題のスポットといえば、岡山市中央卸売市場に併設されている市場ふくふく通り。一般の方でも買い物や食事ができるので、弊社スタッフのランチスポットとしても人気です。

今回は「市場ふくふく通り」の魅力をもっと知りたい!と実際におじゃましてきました。

市場ふくふく通りにやってきたのじゃ~。
市場ふくふく通りにやってきたのじゃ

岡山市中央卸売市場は岡山市の南部、岡山港に面した場所にあります。

大きな地図で見る

「市場ふくふく通り」は岡山市中央卸売市場の関連棟にあります(「市場ふくふく通り」という名称は昨年決定)。
ここ数年は出店が相次ぎ、テレビなどメディアで紹介されたこともあり、客足も上々とのこと。今回おじゃましたのは平日の朝10時頃でしたが、地元の方で賑わっていました。

通りにはいると左右にお店が並んでいます。店頭には商品やお品書きがずらり!

マルナオ青果さんの児島の塩田で栽培された「塩トマト」。名前は“塩”なのに超甘い!真っ赤でつやっつやです。
マルナオ青果さんの塩トマト

▼人気のジェラート店・メルカート・セントラレさん。ディスプレイも美しい!現在はイチゴが人気、来月にはマンゴーも登場とのこと。
メルカトーレ・セントラレさんのジェラート

▼天然酵母パンのお店・あおぞらさん。北欧風の店内には焼きたてパンの香りがして幸せ♪写真は市場の方にも人気の「あんバタ」。フランスパンにつぶあんとバターがはさんであります。
あおぞらさんのあんバタ

まつ家さん。一番人気は「和牛ステーキ肉」とのこと。うぉー、食べたい!熱々ご飯に混ぜると牛とろ丼になる話題の「牛とろフレーク」もこちらで買えます。
まつ家さんの和牛ステーキ肉

▼雰囲気のある看板が目印のマルオー靴店さん。「タタミ カリプソ」は履き心地が爽やかそう。これからの季節にぴったりですね。
マルオー靴店さんのタタミ カリプソ

藤正さんのオール手作り・フルーツワッフル。写真はイチゴ(クリームたっぷり!)。お子様連れのお客さんがほおばっておられました。
藤正さんのワッフル

▼今日もバナナが安い、米澤青果さん。写真を取る時、たくさん並べてくださいました(感謝!)。房がビックリするくらい大きい。で、380円!
米澤青果さんのバナナ

吉田本店さんの「テンペみそ」。通常、味噌は煮ると風味が落ちますが、テンペみそは煮込んでOK!炒め物の味付けにもオススメとのこと。
吉田本店さんのテンペみそ

▼市場名物「ふくふく丼」でおなじみの大名庵さん。海ぶどう入りの珍しい「沖縄丼」もあります。店頭ではお持ち帰りの寿司・丼も販売中!
大名庵さんのお持ち帰り寿司・丼

花工房さんでは、季節の花に加えて、今が植え時の野菜の苗も販売中。写真はミニトマト「ぺぺ」。家庭菜園したくなる~。
花工房さんの野菜の苗

▼アットホームな雰囲気のまあちゃん食堂さん。おじゃました時は焼き魚・肉じゃがなどのおふくろの味がケースにずらりと並んでいました。
まあちゃん食堂の一品料理

▼これぞ王道!魚屋の明和水産さん。中央の大きい魚は岡山名物「鰆(さわら)」。特上刺身300円など新鮮な魚をお得なお値段で。
明和水産さんの鰆

…実は、まだまだお店があるのですが、今回はここでタイムアップ。
後ろ髪を引かれる思いで、市場を後にしました…。また来よう!。
毎日お昼ご飯を買いに来たい!

おいしいもの、お得なものいっぱいの「市場ふくふく通り」。
今年は岡山市の政令指定都市移行1周年を記念して、5・6・10・11月の18日に「市民イチバデー」を開催(18番目の指令都市、イチバ(18)にちなんで)。餅つきやマグロ解体ショーも予定されているようですよ!
これからの行楽シーズン、市場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

岡山市中央卸売市場「市場ふくふく通り」
岡山市南区市場1丁目1番地
※駐車場あります。
※バスの場合、岡山駅バスターミナルから「中央市場」行き、「中央市場前」下車 徒歩すぐ。
※営業時間や休みはお店により異なります(閉店が早めのお店もありますのでご注意ください)。


【関連記事】
初心者でも大丈夫!地元Jリーグチームを応援するコツ
「倉敷雛めぐり」に行ってきました

フォローしてね

tikitiki_jp Twitter公式アカウント
mixiページ 公式mixiページ
フォトアルバム