« タブレットの魅力と活用方法をご紹介!! | メイン | 梅雨を乗り切る! »

あなたのパスワードは安全!?

0001 最近、アカウント・パスワードの流出など「個人情報流出」に関する問題が多数報じられています。

ここ数年で、多くの人がオンラインショッピングサイトやブログ,SNS,ツイッターなどのインターネットサービスを利用し始めました。

もし、アカウントやパスワードが流出したら・・・・・

不正アクセス、さらにはアカウントの乗っ取りスパムメールの大量送信など悪用される可能性がでてきてしまいます。

アカウントとパスワードって?

パソコンやインターネットをやっていると至る所に
アカウント(またはID)・パスワードを入力
という作業が出てきます。

そもそも「アカウント・パスワード」とは何なのでしょうか?
例えば・・・

  • メールを見る場合
  • インターネットにつなげる場合
  • インターネットでサービスを受ける為、登録したサイトにログインする場合

これらに共通するアカウント・パスワードは、自分を証明する為の物他人に利用されては困るものばかり。

複数のインターネットサービスで同じアカウント・パスワードを利用している場合、いずれかのサービスでパスワードが盗まれると、それ以外のサービスも危険にさらされてしまうことになりますので注意が必要ですdanger

アカウント・パスワードの流出による、不正利用の被害が拡大するまえに防ぐ方法を考えてみましょう!


パスワード対策
  1. 他人が推測できるようなパスワードを設定しない

    パスワードを生年月日や電話番号、自分の名前、好きな言葉や簡単な英単語、数字のみに設定していませんか?
    これらのパスワードは、他人にも簡単に推測されてしまいます。
    不正アクセスの被害にあってしまった人の多くは、他人に推測されやすいパスワードを設定していたそうです

    パスワードは、大文字、小文字、数字、などを混ぜ、8文字以上のできるだけ長い文字列にし、他人が推測できないものに設定してみましょう。

  2. アカウント・パスワードは他人に「絶対に」教えない

    あたりまえですが、アカウントとパスワードは、インターネット上で個人を特定する非常に重要なものです。他人に教えることの無いよう、適切な管理が必要ですね。

  3. アカウント・パスワードは使いまわさない

    複数のサービスにおいて、アカウント・パスワードを共通にしていると、どこか一つのサイトで不正アクセスにあってしまった場合、他のサービスにも侵入される危険性があります。サービス毎に異なったパスワードを設定するのが理想です。

  4. 不特定多数が利用する場所での利用は控える

    不特定多数の人が利用するパソコンでは個人情報が抜き取られるなど、悪用されてしまう危険性があるかもしれません。ご自身を特定できる情報や、口座番号等を入力するネットショッピング等へのログインを控えるまたは利用しないようにしましょう。

  5. ウイルス対策を徹底する

    ウイルスやスパイウェアによって、パスワードが盗まれてしまうこともあります。パスワード管理に加え、ウイルス対策もしっかりと行いましょう。

  6. パスワードは定期的に変更する

    長期間利用しているパスワードは破られる可能性もあるため、パスワードを定期的に変更することでセキュリティを高めることができます。

単純で覚えやすいパスワードを使っている方は、
強固で覚えられにくいパスワードを考えてみてはいかがでしょうか?


セキュリティ対策ソフトを活用して、スパイウェアの侵入を防ぎ、パスワードの流出を防止することも大切です。


安全で快適なインターネットを楽しむために、あなたもパスワードを見直してみてくださいね!


【関連記事】
Windows 8対応!ウイルスバスター最新版のオススメ機能
【ブロードバンドお悩み相談室】第5回・セキュリティ対策
【セキュリティ講座】スパイウェアってスパイなの?


フォローしてね

tikitiki_jp Twitter公式アカウント
mixiページ 公式mixiページ
フォトアルバム