« 屋久島に行ってきました | メイン | 【ブロードバンドお悩み相談室】第5回・セキュリティ対策 »

ふくふく工務店“IT”繁盛記-第5回・マルチドメインで攻める

マルチドメインとは?前回のあらすじ)
とある街の工務店「ふくふく工務店」
新人ホームページ担当・鳥越くんは、「お問い合わせフォームを設置したい」「社員全員にメールアドレスを」といった要望に応えるため、レンタルサーバーサービス「ホスティング エース」の導入を社内に提案、自社のネット環境をステップアップさせることに成功した。お客様からの問い合わせも増え、ホームページ運用も軌道にのったと思われた頃、営業の大橋さんが現れて…。

Domain_1004_51

■登場人物

鳥越くん 鳥越くん
ふくふく工務店の若きホームページ担当者。
大橋さん 大橋さん
ふくふく工務店の敏腕営業マン。鳥越くんの良き先輩。
福本社長 福本社長
ふくふく工務店の社長。インターネットに疎いが、予算には厳しい。
TikiTiki法人窓口 TikiTiki 法人窓口のオペレーター
ドメインに詳しい。
猫田さん 猫田さん
取引先の設計事務所の設計士。スマート。
乾社長 乾社長
ふくふく工務店のライバル「いぬい建設」の社長。福本社長とは腐れ縁。

大橋さん: 今度、エコに特化した事業部を立ち上げることになったぞ!
鳥越くん: 大橋さん、すごいですね~。
大橋さん: 最近ホームページから問い合わせも増えてきたことだし、エコ事業部もがんがんホームページでアピールしたいなあ。
鳥越くん: せっかくだから、エコ事業部だけのホームページを作ったらどうでしょう。
大橋さん: それはいいね。
福本社長: でも、予算には限度があるぞ、鳥越くん。
鳥越くん: がーん。どうしよう。とりあえず、TikiTikiに聞いてみよう。

コストを抑えて複数のサイトを運営するには…

TikiTiki: 御社ならホスティング エースをご利用いただいているので、マルチドメイン機能を使えば簡単に別サイトを開設することができますよ。
鳥越くん: マルチドメイン?
TikiTiki: 一つの契約で複数のドメインを運用することができる、ホスティング エースの便利な機能です。ふくふく工務店様の場合、○○○.co.jpで会社全体のホームページを公開、「.jp」または「.com」で別ドメインを取得して、エコ事業部用のホームページを別に公開することができます。

マルチドメインを使うと

鳥越くん: ホスティングは1契約でよいのか。これならコストを抑えられるぞ!社長も説得できそうだ。

福本社長: 鳥越くん、よく調べたな。
大橋さん: これで売り上げアップだ!
鳥越くん: えへへ。よし、これからも頑張るぞー!

やったー!

おしまい。

■ドメインサービスについてはこちらもあわせてご覧ください!
「co.jpで商売繁盛」
http://www.tiki.ne.jp/domain/cojp/
TikiTikiドメインサービス
http://www.tiki.ne.jp/domain/
ホスティング エース
http://www.tiki.ne.jp/ace/

■バックナンバー
ふくふく工務店“IT”繁盛記-第1回・ドメインって何?
ふくふく工務店“IT”繁盛記-第2回・ドメインの種類
ふくふく工務店“IT”繁盛記-第3回・ドメイン転送で楽々運用
ふくふく工務店“IT”繁盛記-第4回・ホスティングでパワーアップ

フォローしてね

tikitiki_jp Twitter公式アカウント
mixiページ 公式mixiページ
フォトアルバム