« ふくふく工務店“IT”繁盛記-第1回・ドメインって何? | メイン | 2010年5月のカレンダー壁紙を公開! »

【ブロードバンドお悩み相談室】第3回・ADSLのタイプとは?

■今回のご相談■

ADSLの「タイプ1」「タイプ2」って何ですか?(仙台市/K・A様 他多数)。

ブロードバンドお悩み相談室 こんにちは!TikiTikiインターネット・サポートセンターです。
「タイプ1」「タイプ2」とは、お客様のご利用環境にあわせてお選びいただける、ADSL回線のタイプを表しています。早速お答えしていきましょう!

■タイプ1とは?

まず、タイプ1ですが、現在お使いの電話回線を利用してADSL接続を行うものです。 「電話共用型」と呼ばれることもあります。1つの回線で電話とインターネットを同時に利用できるのが特徴です。

タイプ1について

また、すでにある電話回線を使うので、ほとんどの場合宅内工事の必要がなく、比較的簡単にADSLを導入することができます。
ただし、電話回線がアナログ回線でないとADSLが使えません。ISDN回線の場合、アナログ回線へ切り替えるか、タイプ2でのご利用になります。

■タイプ2とは?

一方、タイプ2はADSL専用に新しく回線を設置するタイプです。「ADSL専用型」と呼ばれることもあります。通話用途としてはご利用いただけません

タイプ2について

通話は携帯電話を使うので固定電話回線を設置する予定がない場合や、ISDN回線からアナログ回線に変更できない場合、電話とインターネットを共用したくない場合などは、こちらをお選びいただくことになります。

■お申込みのポイント

ADSLへのお申込みをスムーズに進めるためには、各タイプ、次のことにご注意ください。

タイプ1のご注意事項

タイプ1の場合、回線名義人をお間違いなく!

ADSLを利用する電話回線について、お申込みの際に正しい「回線名義人および住所」をお知らせください。
NTTのご登録情報と違う場合、再確認の手続が必要となり、ADSLの開通が遅れることがあります。なお、回線名義人・住所についてはNTT116番で確認できます。

タイプ2のご注意事項

タイプ2のお申込みには身分証明書が必要です!

ADSL専用の回線を新しく設置することになりますので、お申込み時に回線名義人となる方の身分証明書(運転免許証・健康保険証など)の写しが必要です。なお、回線名義人はお客様側で任意に決めていただけます。

■TikiTikiのADSL接続サービス

TikiTikiインターネットでは、お得な料金でご利用いただけるADSL接続サービスをご提供しています。詳しくは以下のページをご覧ください。

>>ADSL接続
http://www.tiki.ne.jp/adsl/

Onayami_r2_3 さて、いかがだったでしょうか。他にもADSLについてご不明な点がありましたら、サポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせ
http://www.tiki.ne.jp/information.html

【関連記事】
【ブロードバンドお悩み相談室】第1回・サービスの選び方
【ブロードバンドお悩み相談室】第2回・光接続

フォローしてね

tikitiki_jp Twitter公式アカウント
mixiページ 公式mixiページ
フォトアルバム